義務教育以降について
勉強を楽しもう

センター試験に臨む - 義務教育以降について

義務教育以降について > センター試験に臨む

センター試験に臨む

大学受験を控えている受験生にとって、第一関門となるのがセンター試験です。
これはいわば大学入学の共通試験という位置づけになっており、ほとんどの大学でセンター試験の成績は重要になります。

センター試験は毎年1月13日以降の最初の土日に2日間に渡って行われており、それぞれ必要な教科を受験するようになります。
基本的にはマークシート形式で行われ、鉛筆で記入するように決まっています。(シャーペンは不可)

センター試験の内容は文部省が定めている日本の高校の学習指導要領に沿って問題が作成されますから、過去問などから傾向も分かりやすいですし対策も立てやすいと言われています。
しかし、ここで得点を稼いでおかなければその先に大学の入学試験が厳しくなると言われています。

ですから、学校側も学習塾もこのセンター試験対策には非常に力を入れており、積極的に過去問を受けさせています。
このようにセンター試験が重要視されるのは大学への進学を目指すなら避けては通れない道だからなのです。

Favorite

吉祥寺 脱毛サロン

Last update:2017/11/15

top